VIO脱毛 準備

他の部位の脱毛でもそうですが、VIO脱毛をする際にはきちんと準備をしておくことが大切です。
きちんと、と言っても面倒な準備ではありません。
ただ、エステサロンで脱毛をする場合でも、自分でやっておかなくてはいけないことがあるのです。
それは、脱毛する部位のムダ毛を、きちんと処理しておくことです。

 

ビキニラインの場合は、カミソリで綺麗に剃ります。
ただし、カミソリを使う場合には、肌を傷めないように注意しましょう。
カミソリ負けなどをしてしまうと、施術をしてもらえなくなることがあります。
ですから、シェービングジェルやフォームをきちんと塗って、肌にダメージを与えないようにしましょう。

 

また、低価格のカミソリは1枚刃だったりして、肌を傷つけてしまいます。
ビキニラインを剃る場合は、安全でダメージの少ない3枚刃や4枚刃のカミソリを使ってください。
剃り残しがあったりすると、施術を断られてしまうこともあります。
だから、剃り残しがないように、しっかりチェックして脱毛に臨みましょう。

 

IOラインの準備は、ムダ毛を短く切っておくことです。
この部分は、自己処理でカミソリを使ったりすると、肌を切ってしまう可能性があるので止めておきましょう。
もし、「剃ってきてください」というエステサロンだったら、そこでの脱毛は止めておいた方が無難です。
ですから、VIO脱毛の契約をする前に、きちんと準備について確認しておくことが重要です。

 

ただし、最近はエステサロンで下準備をしてくれるところも増えています。
自分で処理をするのは不安、面倒くさい、という場合には、事前処理もしてくれるエステサロンを選んでください。